Blog

外壁が仕上がる前の窓サッシ周りの防水処理が、
シリコンコーキング/普通の施工だと約7~15年後に交換しないと、
知らない間に壁の中に水が入ってしまい大変なんですが、

出雲家ではゴムのような塗料を見えない壁中に施工することで、
サッシ周りの防水効果が長くなる方法をとって施工しています、
壁が仕上がると見えなくなりますよ。

サッシ周りにゴムのような塗料を塗った写真↓
dscn8995

dscn8998
見た目はあまりよくありませんが

どうして?普通はシリコンコーキングを使うのでしょうか?
施工が早く安価だからです!
何でも安くしても後でお金がかかるので、
家を直す・建てる時は何十年住むのにかかる費用も考えた方がお得ですよ。
皆さんの近所の家のサッシ窓周りを見てみて下さい!

仕上がった画像もまた工事完成後アップしますね。

サッシ周りに施工する、ゴムのような施工をみたい方は何時でもお気軽にどうぞ!
事務所/モデル家の方でデモいたします。