Blog

例えば車
車の価格って、メーカーが違っても同じグレードの車はほぼ同じ価格帯ですよね。
しかし家は・・・
住宅の価格って建てる会社によって価格帯が大きく違っています。

なぜ?

検証①

大手ハウスメーカーと出雲家を含む地元工務店では、価格と内訳はどれだけ違うのでしょう?
P3
・・・ずいぶん大きな価格差ですね。もう少し詳しく見てみましょう。
P4
・・・「諸経費」に大きな違いがありますね。

住宅の品質と仕様は大手ハウスメーカーも地元工務店も同等のグレード。
人件費や広告宣伝費、モデルハウス維持費などの諸経費=売るための経費が、価格差の大きな要因なのです。

検証②

一方、ローコスト住宅メーカーと地元工務店での価格と内訳はどうでしょう?
P6
・・・価格は同レベルながら、内訳はだいぶ違うのですね!

ローコスト住宅メーカーは品質と仕様を低減し、低価格を実現。しかし、売るための経費はハウスメーカー並み。
地元工務店は、品質と仕様を大手ハウスメーカー並みに維持しつつ価格はローコスト住宅並みの低価格

そうなんです

私たち工務店には、
豪華なモデルハウスはありません。
きらびやかなCMも打てません。
優秀な営業マンもおりません。

しかし、品質 価格は・・・

P8
私たち工務店は、
品質と価格では、
他者には負けません。
P9
P10

P10_B

建築業者は家を建てるのが本来の仕事です。
しかしその中の多く(ハウスメーカーやローコスト住宅メーカー)は建築を受注するために惜しみない努力をして、お客様の建築資金を使っています。このようなおかしな実態があるのは、世界中で日本の建築業界だけ。
家づくりはあくまでお客様が主役であり、建築業者はサポーターにならなければいけません。
建築を誰の為にやるのかという事を真剣に考えれば、今の家づくりがおかしいことがわかるはずです。
私たち工務店は、家づくりに関係ない経費を使いません。出雲家としていい家を適正な価格でご提供するため、日々研究し努力しています。